こんにゃくはローカロリーで値段も安く、それでいて、身近な食材でスーパーでも買えるので、

 

お手軽ダイエットの主役ですよね。

 

でも、カロリー低いんだけど、味がね~

あの味と、食べ続ける根気を試されますよね~

 

あと、意外と正しい方法しらなくて、なんとなくこんにゃく食べてれば痩せるのかな?って感じで、こんにゃくダイエットをする人もいますので

 

今回は、正しいこんにゃくダイエットの効果的な方法、実践者の口コミを調べてみました。

 

あわせて、私の続けやすかった方法も紹介します。

こんにゃくダイエットの効果的な方法

こんにゃくダイエットの効果的な方法は

 

  • 食事の30分前に食べる
  • 主食をこんにゃくに置き換える
  • こんにゃくを間食に食べる

 

●食事の30分前に食べる方法は

30分前に、こんにゃくを200gを水と飲みながら食べます。

 

これにより、満腹感が得られて、その後の食事の量が減るためのダイエット方法になります。

 

 

●食事の主食のご飯・パンなどを、こんにゃくの置き換える方法です。

3食すべてではなく、1食だけ置き換えます。

 

他のおかずは、通常通りです。

 

主食のカロリーがこんにゃくのローカロリーでダイエットする方法になります。

 

 

●間食に、こんにゃくを食べる方法は

間食のおやつなどを、ローカロリーのこんにゃくに置き換えることで、

 

ローカロリーでありながら、満腹感を得られダイエットにつなげる方法になります。

 

こんにゃくダイエットの効果

 

 

こんにゃくは、ローカロリーで植物繊維も豊富なので、ダイエットには最適だし、

 

腸にたまった老廃物も植物繊維でお掃除してくれるので、宿便にも効果的みたいですよ

 

これによって、カロリーセーブだけでなく、お通じも良くなるので、ダイエット効果は相乗効果で期待できますね

 

こんにゃくダイエットの実践者の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわりに

 

こんにゃくダイエットは、私的には、1食の主食を置き換えたり、間食をこんにゃくのデザートを食べる方法が

 

負担もなく、続けやすかったです。

 

主食の時は、こんにゃくパスタなどにすると、無理なく食べれます。

 

それでも、空腹なら、こんにゃくラーメンとか、意外とこんにゃく系の食材も多いので、

 

そういうのをスーパーで見かけると、買ってきて料理のアレンジで乗り切りました。

 

結構楽しく、それでいてダイエットが出来た食材ですね。

 

食前に食べるのは~、ちょっと大変だったので、1回で辞めました。

 

 

全部、こんにゃくだけにするダイエットは、体を壊すことがあるし、リバウンドも大きいので、注意して下さい。

 

おすすめの記事