バナナダイエットって良く聞きますよね。

 

一昔前に、芸能人がバナナダイエットに挑戦なんて企画もありましたよね。

有名どころだと、たしか森久美子でしたよね。

 

実は私も、バナナダイエットをしたこともあります。

バナナって安いし、どこでも売ってるし、お手軽?なんて感じで、バナナしていました。

 

バナナダイエットは結構気軽に始められるので、最初に、食べ物ダイエットをしようって人には、ハードルが低く取り組みやすと思います。

 

でも、意外とバナナダイエットのやり方を知らなくて、いまさら聞けないよ~って人や

 

実際にバナナダイエットをしている人の声も効いてみたいよって人もいると思うので

 

今回は、知ってそうで知らない正しい、バナナダイエットの方法!

実際に、今もバナナダイエットをしている人っているの?現在進行形の実践者や世間の声は?

 

そんな疑問を解決するためにバナナダイエットについて調べてみました。

正しいバナナダイエットの方法は?

 

バナナダイエットとは、朝・昼・晩のどれか1食を、バナナに置き換える。

いわゆる置き換えダイエットになります。

 

バナナダイエットの正しい方法は、置き換える食事を

バナナ1~2本を食べながら

水(常温)を飲む

 

これだけです。

 

例えば、朝食にバナナダイエットをするなら、

朝・バナナ1~2本 + 水(常温)

昼・夜は通常の食事をするだけです。

 

 

ただし、注意しないといけないのが

 

朝・昼・夜のどれか1食だけにする事です。

早くダイエットを成功させるんだと、全部をバナナに置き換えると失敗します。

 

また、バナナに置き換えた以外の食事は、通常の食事となりますので、

バナナ食べればダイエットが成功するよね~って、他の食事の量が増えれば失敗します。

 

正しい方法で、ダイエットを成功させましょう!

 

バナナダイエットの世間の声は?

実際に、バナナダイエットをしている人がいるのかな?って調べてみました。

 

 

ちょっと調べただけでも、バナナダイエットを実践している人って多いんですよね。

 

バナナダイエットにチャレンジ!

 

これからダイエットを始める人にも、今まで、ダイエットに苦戦していた人にも、バナナダイエットはオススメです。

 

1日の食事のどれかを、バナナダイエットに置き換えるだけですので

 

今朝は、お腹空いてるから、普通の食事、昼は、バナナダイエットにしようとか、臨機応変に変えられますので、

 

続けやすいですよね。

 

私も実践したので分るのですけど、だんだん、バナナの味に飽きてきます。

 

飽きてくるとバナナを食べるのが苦痛になってきます。

 

でも、大丈夫です。

 

バナナって、種類によって、味が違うんです。

 

も、飽きてきたよって時に、ちょっと高いバナナを買って食べたら、美味しい~って、感激して、バナナダイエットが続けられましたからね。

 

バナナの種類、特に値段が上がると、別世界って位、味が変わりますよ。

そして、あのバナナの味はどんなだろうとか?とか楽しみながら続けられるようになりますよ。

 

皆さんも、色んな、バナナを食べて、楽しんでバナナダイエットにチャレンジして下さいね。

 

おすすめの記事